Happy rabbits 。・:*:・゜☆

リーフレット試作品第二号

いろんな方のアドバイスもふまえて、

リーフレット試作品第2号が出来上がりました!

 

今回は内容も増やしてみました。

「leaflet2.pdf」をダウンロード

是非是非、目を通して感想、ご意見ください。

どんな些細なことでもかまいません。

 

ちなみに前にも書きましたが、

まだこれは試作品ですので

参考にしたり、誰かに渡したりするのは

絶対にやめてくださいね。

 

P.S. 

今回のリーフレットは最後の部分に

少しスペースが空いています。

そこには今活動している

『Happy rabbits 。・:*:・゜☆』のこと

を書こうと思ってあけていますので、

気にしないでくださいね!

shine shine shine shine shine shine  shine shine shine shine shine shine shine shine

mixiにて、うさぎの飼育環境改善活動のコミュやってます!

『 Happy rabbits 。・:*:・゜☆ 』

で検索してみてください!!

参加お待ちしています (*゜。゜)m。★.::・'゜☆

shine shine shine shine shine shine  shine shine shine shine shine shine shine shine

にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ Photo_4

| | コメント (8) | トラックバック (0)

リーフレット試作品第一号

前から、はじめてうさぎを飼う方に向けての

リーフレットを作れたらと思っていました。

 

少しでも無知からくる悲しい出来事を

減らしたいと思ったからです。

 

そして、試作品第1号が出来上がりました!

「leaflet.pdf」をダウンロード

私の持っている飼育書やネットを使って、

私が思う、うさぎを飼う前に知っておいて

もらいたい内容を詰め込んでみました。

 

本当はまだまだ書きたいことはありますが、

詳しいことはこのリーフレットをきっかけに

飼い主さんが飼育書を

手にしてくれることを望みます。

 

まだ試作品ですので、決して誰かに配ったり、

参考にしたりしないでくださいね。

 

とりあえず、このブログを見てくださっている

うさぎ飼い主のみなさんに感想やご意見を

いただきたいんです。

 

どんな些細なことでも構いません。

なんかおかしいと思うことがあれば

どんどんご意見ください。

 

なお、みなさんにお配りする前に、

獣医さんやブリーダーさんなどの

専門家の方にもご意見をいただくつもりでいます。

 

 

まぁ、あと問題なのはこのリーフレットが

完成したとしても、置いてくれるお店が

どれだけあるかですね…。

 

すべてがお店にとっていいことばかりが

書いてあるわけではないでしょうから…。

shine shine shine shine shine shine  shine shine shine shine shine shine shine shine

mixiにて、うさぎの飼育環境改善活動のコミュやってます!

『 Happy rabbits 。・:*:・゜☆ 』

で検索してみてください!!

参加お待ちしています (*゜。゜)m。★.::・'゜☆

shine shine shine shine shine shine  shine shine shine shine shine shine shine shine

にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ Photo_4

| | コメント (8) | トラックバック (0)

一歩前進?

今日、市の動物総合センターに行ってきました。

 

先日書いたショップの件で、市からも何か働きかけして

もらえないかと思って、緊張しつつも行ってきました。

 

相談受付で、「ホームセンターでまだ乳離れしていない

うさぎを売っている お店があるんですけど、

ここでそういった相談にのってもらえるんでしょうか?」

と聞いてみたところ、職員の女性がメモ用紙を

もって話を聞いてくれました。

 

そこで、私は

・ ○○店(具体的なお店の名前)で

  まだ生後1ヶ月のうさぎが売られていたこと

・ 実際に店舗に「2ヶ月で親から離す」と書いてある

  ボードの写真を見せて、 その矛盾とそれに対する

  お店の方の説明の話

・ もう少し大きくなるまで予約という形ではなく、

  今の時点ですぐ購入可能と言われたこと

・ その場で苦情を言おうかとも思ったが、

 市の方から言ってもらった方が

 効果があるのではと考えてここに来たこと

などを話しました。

 

正直言うと、一人で行ったので

私自身とても緊張してしまっていて、声も震えて、

ちゃんとうまく伝えられたか、ちょっと不安でしたが、

センターの方は真剣にメモをとりながら聞いてくださいました。

センターの方は

・ 一方的な話だけだとわからない部分もあるので、

  直接お店に足を運んで話を聞いてみる

・ 他にもそのようなお店があるかもしれないので、

  他のお店にも足を運んでみる

・ 実際にそのような現状があるのなら、

  改善に向けて話をしてみる

・ その経過や結果を私に直接連絡をする

ということを約束してくれました。

 

私は自分の連絡先を教えて、センターをあとにしました。

 

正直な私の感想としては、かなりホッとしました。

まだ解決したわけではないので、

本当の意味で安心は出来ませんが、

もしかしたら、適当にあしらわれてしまうかも…と心配して、

緊張して行ったので、ちゃんと話を聞いてくれて、

私がしてもらいたいことをしてもらえるとちゃんと約束して

もらえたことがとてもうれしかったです。

 

それにそのお店だけでなく、

他のお店にも確認をしてくれると言ってくださったのには

とてもうれしくてちょっと泣きそうになってしまいました。(ノ◇≦。)

 

まだこれで市がどこまで動いてくれるか、

ショップ側がどこまで改善してくれるかは

わかりませんが、今後の報告を待とうと思います。

 

 

その後、レイトの爪切りをしてもらいに

うさショップに行ってきました。

 

そのお店はやっぱり問題のショップとは違って

うさぎを大切にしているのがわかって、

心癒されました C=(^◇^ ; ホッ!

 

こういうお店が増えてくれるといいんですけどね。

買う側も意識もしっかり持たないといけないですね。

 

レイトは爪切り、耳掃除、

歯とお尻もちゃんと見てもらって、

「キレイにしてますね~」

と言ってもらえましたscissors

 

「よかったねぇ~!!」

とレイトとお話ししていたら

店長さんに「仲良しですね heart04

と微笑まれてしまいました (o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

Photo

shine shine shine shine shine shine  shine shine shine shine shine shine shine shine

mixiにて、うさぎの飼育環境改善活動のコミュやってます!

『 Happy rabbits 。・:*:・゜☆ 』

で検索してみてください!!

参加お待ちしています (*゜。゜)m。★.::・'゜☆

shine shine shine shine shine shine  shine shine shine shine shine shine shine shine

Photo_6 にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悲しい現実

昨日私が立ち上げた『Happy rabbits 。・:*:・゜☆』の活動も兼ねて、

うさぎさんの置かれている現状を実際に見てみたくて

某ホームセンターへ行ってきました。

 

比較的大きなホームセンターの一画にペットコーナーがあり、

そこでは犬を中心に、ねこ、うさぎ、ハムスター、

鳥などの販売がされていました。

そこにいたミニうさぎが見るからに小さかったため、

係りの方を呼んでみました。

  

まず、6羽ほどいた中で一番小さなうさぎを指差し、

「この子は生後どのくらいなんですか?」と聞いてみました。

すると係りの方(うさぎ担当らしい)は

「この子は1ヶ月くらいですね。」とはっきりと平然と答えました。

 

正直私はやっぱり…、という落胆した気持ちと

怒りがこみあげましたが、

あくまで冷静に「他の子たちはどのくらいですか?」

と聞いてみました。

返答は「だいたい1ヶ月半から2ヶ月です。」とのことでした。

 

しかし、このお店にはある矛盾とも

とれる紙が貼ってあったのです。

1

明らかにそのお店に張ってある紙に

『2ヶ月で親から離す』と書いてあるんです。

 

それをあらかじめ確認していた私は、

何も知識のないふりをして、

係りの方に「ここには2ヶ月で親から離すって

書いてありますよね? それなのに1ヶ月で

大丈夫なんですか?」と聞いてみました。

 

係りの方の返答は悲しいものでした。

「まあ…(ちょっと困った感じで)

ご自分で繁殖される場合はそうなんですけど、

実際売るとなると、2ヶ月だと大きくなってしまっていて、

買われる方が小さい方がいいということに

なってしまうんですよね。

それにこの子たちはもうちゃんと普通の

ご飯も食べれますし、問題ないですよ。」

 

言い返してやりたい気持ちがあふれ出しそうでしたが、

まずはお店側の認識を 知りたいと思ったので、

そのまま知識のないふりをしながら、

「じゃあ、実際に今日この1ヶ月の子を

連れて帰りたいといったら、可能なんですか?」

と聞いてみました。

 

すると係りの方はその1ヶ月の子を抱き上げ、お尻を見て、

「下痢もしてないですし、大丈夫ですよ」と答えました。

私はぐっとこらえて「ちょっと考えてみます。」とだけ言って

うさぎちゃんたちの写真を撮り、帰ってきました。

その場で言い返さなかったのは、

『Happy rabbits 。・:*:・゜☆』のコミュで

もっと冷静にみんなで対策を練ってからにしようと

思ったからではあったのですが、

正直その場で自分が言えることなんて限られていて、

きっと説得し切れないという無力さを感じたからでした。

 

帰りの車の中、そんな自分が悔しくて泣けてきました。

でも泣いていてはダメだと思いなおしました。

 

不幸なのは私じゃないからです。

泣くべきなのは私じゃなく、あのうさぎちゃんたちだからです。

1_2

 

私に出来るのは泣くことじゃなく、考えること、動くことです。

みなさんはこの件をどう思いますか?

またどうしていけばいいと思われますか?

 

みなさんの知恵もぜひお借りしたいです。

shine shine shine shine shine shine  shine shine shine shine shine shine shine shine

mixiにて、うさぎの飼育環境改善活動のコミュやってます!

『 Happy rabbits 。・:*:・゜☆ 』

で検索してみてください!!

参加お待ちしています (*゜。゜)m。★.::・'゜☆

shine shine shine shine shine shine  shine shine shine shine shine shine shine shine

にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ Photo_4

| | コメント (6) | トラックバック (0)

第一歩

最近いろいろ思うところがあり、

どう行動に移そうか迷っていました。

 

私は強い人間ではありませんし、

しっかりとした立派な人間でもありません。

 

でも何かしたいという気持ちだけは

やっぱり心にあるんですよね。

 

 

そこで、みなさんの力を借りて、

自分の出来ることをやってみようと決めました。

 

mixiという場を借りて、

『Happy rabbits 。・:*:・゜☆』

というコミュニティをつくりました。

 

そのコミュニティのTOPページには

下記のことが書いてあります。

 

shine shine shine shine shine shine shine shine shine 

最近のペットブームに伴い、

うさぎを飼う方も増えてきました。

 

でもその一方で不幸な人生を歩むことになってしまう

うさぎさんもたくさんいます。

  

 
そんなうさぎさんを少しでも減らしたい!!

そんな想いでこのコミュニティを作りました。

   

このコミュニティでは主に下記の活動を推進します。

 

one ペットショップ、ホームセンターなどのうさぎを扱うお店への

  うさぎに関する知識をもっとつけてもらうための活動

 

two  初めてうさぎを飼うことを迷っている方、

  また飼うことに決めた方、飼い始めた方に対して

  うさぎの飼い方の基礎知識をつけてもらうための活動

 

three  学校やその他施設などで飼育されているうさぎの

  飼育環境改善のための飼育方法の指導、相談などの活動

 

 

上記を読んでいただければわかると思いますが、

基本的に里親募集などの活動ではなく、

うさぎの飼育知識をもっとうさぎにかかわる方に

知っていただくということを目的に活動を行っていきます。

shine shine shine shine shine shine shine shine shine

 

 

もし興味をもたれた方がみえましたら

ぜひmixiで『Happy rabbits 。・:*:・゜☆』を

検索してみてください。

もう少し詳しいことも書いてあります。

 

そしてぜひ共感してくださいましたら

参加をお待ちしております!!

 

もし、興味はあるけど

mixiをやっていないという方は

メールアドレスを教えていただければ

私からご招待いたします。

 

出来ればmixiという限られた中で

やりたくはなかったのですが、

やはりmixiだとやりやすいというのが

本音でして…。

 

第一歩としてはまだまだ小さな世界ですが、

それでも私にとっては大きな一歩foot

  

 

でもその活動にかまけて

レイトとの時間を減らすことのないように

しないと本末転倒ですね。

 

いっぱい遊ぼう!レイト!! (*゜▽゜)ノ

Photo

にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ Photo_4

| | コメント (6) | トラックバック (0)